チャクラ覚醒

7つのチャクラ覚醒|ヒーラーくん

JUGEMテーマ:恋愛とスピリチュアル

 

 

●チャクラについて

 

 

ヨガで伝えられている「気」のエネルギー“プラーナ”を身体に取り込んだり、放出したりする大きな7つのポイントを「チャクラ」といいます。

 

 

エネルギーの身体の中枢とも言え、肉体上のツボ(経絡)にも対応します。

 

 

他のツボは、エネルギーの出入り口に過ぎませんが、各チャクラのところは、活性化をする発電所のように大量の気を扱えるようになります。

 

 

各チャクラによって働くニュアンスに差があります。

 

 

●オーラの輝きは、チャクラを整えることが必要!

 

 

チャクラとオーラの切っても切れない仲なのです。

 

今よりももっと輝きたいと思う人は、多いと思います。

 

 

特に女性に多いのではないかと思いますがそうした時に、大体は外面から磨く方法で努力する人が多いような気がします。

 

 

外面から磨く方法の方がわかりやすく、実践しやすいからではないかと思うのです。

 

 

輝きたいのなら、外面だけではなく、内面からの磨きも大切です。

 

 

内面から輝きを放とうと思う時に、オーラの状態が大切になってきます。

 

 

そして、もうひとつ、チャクラの状態が関係してくるのです。

 

 

オーラというのはチャクラで生み出されるものなのです。

 

 

チャクラとは、生命エネルギーの取り出し口!!

 

その生命エネルギーというのは、オーラなのです。

 

 


●頭頂

 

サハスララ・チャクラ

 

運がよくなる。

 

神仏が助けてくれる。

 

 

●眉間

 

アジナー・チャクラ

 

汚れると、自分が何をしていいのか分からなくなる。

 

 

●喉

 

ビシュダー・チャクラ

 

人間とのつながり。

 

人脈ができる。

 

汚れると、人の出会いを妨害する。

 

 

●胸

 

アナハタ・チャクラ

 

愛情

 

 

●みぞおちとおへその間

 

マニプラ・チャクラ

 

外の世界を許す能力。

 

 

●下丹田

 

へそした3cm

 

スバジスターナ・チャクラ

 

自我。

 

自分のせいたという思いを消せない。

 

自分が嫌いになる。

 

 

●仙骨

 

ムラダーラ・チャクラ

 

行動力。

 

汚れると、生きていいかわからない。

 

 

ヒーラーくん

  • 2019.03.14 Thursday
  • 10:59

1